読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kmjp's blog

競技プログラミング参加記です

HourRank16 : C. Magic Number Tree

なんかまぐれ?で満点とれた。 https://www.hackerrank.com/contests/hourrank-16/challenges/james-tree

World CodeSprint 8 : F. Return of the Nim

これは知らなかった。 https://www.hackerrank.com/contests/world-codesprint-8/challenges/sherlock-and-nim

World CodeSprint 8 : E. Decibinary Numbers

これもちょっと手間取ったが、定番テクで行ける。 https://www.hackerrank.com/contests/world-codesprint-8/challenges/decibinary-numbers

World CodeSprint 8 : D. Prime Digit Sums

今回開催期間中あまり時間を割けなかったけど、どうにか圏内に入れたのはよかった。 https://www.hackerrank.com/contests/world-codesprint-8/challenges/prime-digit-sums

World CodeSprint 8 : C. Roads and Libraries

無理やりマラソン問題を乱数解でゴリ押してprize圏内に入った。 https://www.hackerrank.com/contests/world-codesprint-8/challenges/torque-and-development

ABC#001のA問題をコンパクトに解く

この記事はCompetitive Programming (その2) Advent Calendar 2016の20日目の記事です。 標準CライブラリやOSの機能を用いず競技プログラミングの問題を解く話です。無駄に長いですが、読んでも競技プログラミングの腕は上がりませんので、ご注意ください。

CSAcademy Round #16 : F. Letter by Letter

これは割と正統派な問題。 https://csacademy.com/contest/round-16/#task/letter-by-letter

CSAcademy Round #16 : E. Tree Node Distances

これは面白かった。 https://csacademy.com/contest/round-16/#task/tree-node-distances

CSAcademy Round #16 : D. Fake Coins

Interactive連発は疲れるね。これは本番解けず。 https://csacademy.com/contest/round-16/#task/fake-coins

CODE FESTIVAL 2016 Relay : K - 木の問題 / Problem on Tree

これは結構考察が必要でチーム向きな問題だと思った。 http://cf16-relay-open.contest.atcoder.jp/tasks/relay_k

CODE FESTIVAL 2016 Relay : J - 連結チェスボード / Connected Checkerboard

これもIより簡単? http://cf16-relay-open.contest.atcoder.jp/tasks/relay_j

CODE FESTIVAL 2016 Relay : I - 目があったら負け / 3y3s Challenge

考えすぎたけど簡単だった。 http://cf16-relay-open.contest.atcoder.jp/tasks/relay_i

CODE FESTIVAL 2016 Relay : H - 早起き / Early Bird

こっちの方がGより楽? http://cf16-relay-open.contest.atcoder.jp/tasks/relay_h

CODE FESTIVAL 2016 Relay : G - 超能力 / Magician

まだまだいけます。 http://cf16-relay-open.contest.atcoder.jp/tasks/relay_g

CODE FESTIVAL 2016 Relay : F - 3分割ゲーム / Trichotomy

途中で用事でやめちゃったけど、最後までやればもう少し行けたかも。 http://cf16-relay-open.contest.atcoder.jp/tasks/relay_f

square869120Contest #3: G - フィボナッチ数の総和 / Sum of Fibonacci Sequence

これは解けるべきだった…のか? http://s8pc-3.contest.atcoder.jp/tasks/s8pc_3_g

square869120Contest #3: F - 寿司 / Sushi

これは自力で解けた。 http://s8pc-3.contest.atcoder.jp/tasks/s8pc_3_f

square869120Contest #3: E - 円と三角形 / Circle and Many Triangles

解けてよかった。 http://s8pc-3.contest.atcoder.jp/tasks/s8pc_3_e

square869120Contest #3: D - お土産購入計画2 / Souvenirs

これは割とすんなり解けた。 http://s8pc-3.contest.atcoder.jp/tasks/s8pc_3_d

square869120Contest #3: C - XORパズル / Solving XOR-Puzzles

解ける問題を愚直に解いたらまぁまぁの順位に落ち着いた。 http://s8pc-3.contest.atcoder.jp/tasks/s8pc_3_c

DISCO presents ディスカバリーチャンネル コードコンテスト2016 予選: D - 道路網

うーむ、これ系ぱっと思い浮かばないなぁ。 http://ddcc2016-qual.contest.atcoder.jp/tasks/ddcc_2016_qual_d

DISCO presents ディスカバリーチャンネル コードコンテスト2016 予選: C - ロト2

CとDの間の難易度の問題があってもよかったと思うけどなぁ。 http://ddcc2016-qual.contest.atcoder.jp/tasks/ddcc_2016_qual_c

CSAcademy Round #14 : E. Bounded Diameter Trees

本番終わり際に方針が立ったけど間に合わなかった。 https://csacademy.com/contest/round-14/#task/bounded-diameter-trees

CSAcademy Round #14 : D. Subarrays Xor Sum

かなり手間取った。 https://csacademy.com/contest/round-14/#task/subarrays-xor-sum

CSAcademy Round #14 : C. Surrounded Rectangle

最後の問題で時間切れ。 https://csacademy.com/contest/round-14/#task/surrounded-rectangle

KUPC2016 : K - 百目おばけ / Hundred Eyes Monster

これは思いつかないわ…。 http://kupc2016.contest.atcoder.jp/tasks/kupc2016_k

KUPC2016 : J - 色塗り / Coloring

KUPCの中では一番戸惑った。 http://kupc2016.contest.atcoder.jp/tasks/kupc2016_j

KUPC2016 : I - ティッシュ配り / Handing out leaflets

こっからは本番まともに時間もかけられていない。 http://kupc2016.contest.atcoder.jp/tasks/kupc2016_i

KUPC2016 : H - 壁壁壁壁壁壁壁 / WAAAAAAAAAAAAALL

このグラフ構築は出来ないわ…。 http://kupc2016.contest.atcoder.jp/tasks/kupc2016_h

KUPC2016 : G - 試験 / Exam

これは解けて良かった。 http://kupc2016.contest.atcoder.jp/tasks/kupc2016_g

KUPC2016 : F - 早解き / Speed Solving

よくこれ一発で解けたな。 http://kupc2016.contest.atcoder.jp/tasks/kupc2016_f

KUPC2016 : E - 柵 / Fences

これも発想勝負かも。 http://kupc2016.contest.atcoder.jp/tasks/kupc2016_e

KUPC2016 : D - 長い黒板 / Long Blackboard

ようやく全完。 http://kupc2016.contest.atcoder.jp/tasks/kupc2016_d

CSAcademy Round #13 : F. Interval Expected Max

本番時間ギリギリに完成したかと思ったら、TLが厳しくて通らず。 https://csacademy.com/contest/round-13/#task/interval-expected-max

CSAcademy Round #13 : E. And Closure

これは思いつけて良かった。 https://csacademy.com/contest/round-13/#task/and-closure

CSAcademy Round #13 : D. Num Cube Sets

こちらはすんなり解けた。 https://csacademy.com/contest/round-13/#task/num-cube-sets

CSAcademy Round #13 : C. Balanced Min Pairing

全体的に手間取りすぎた。 https://csacademy.com/contest/round-13/#task/balanced-min-pairing

CODE FESTIVAL 2016 Qual A : E - LRU パズル / LRU Puzzle

コード量はDよりずっと少ない。 http://code-festival-2016-quala.contest.atcoder.jp/tasks/codefestival_2016_qualA_e

CODE FESTIVAL 2016 Qual A : D - マス目と整数 / Grid and Integers

苦戦しまくった。 http://code-festival-2016-quala.contest.atcoder.jp/tasks/codefestival_2016_qualA_d

CODE FESTIVAL 2016 Qual A : C - 次のアルファベット / Next Letter

RoundBは全完できて良かったけど、AはDに手間取ってグダグダだった。 http://code-festival-2016-quala.contest.atcoder.jp/tasks/codefestival_2016_qualA_c

CODE FESTIVAL 2016 Qual B : E - Lexicographical disorder

ライブラリ不足で手間取ったけど、まぁこれはきっちり解ききれて良かった。 http://code-festival-2016-qualb.contest.atcoder.jp/tasks/codefestival_2016_qualB_e

CODE FESTIVAL 2016 Qual B : D - Greedy customers

700ptにしては簡単? http://code-festival-2016-qualb.contest.atcoder.jp/tasks/codefestival_2016_qualB_d

CODE FESTIVAL 2016 Qual B : C - Gr-idian MST

割とすんなり行けた。 http://code-festival-2016-qualb.contest.atcoder.jp/tasks/codefestival_2016_qualB_c

CSAcademy Round #12 : E. Prefix Suffix Counting

桁DP2連発な感じでぐったり。 https://csacademy.com/contest/round-12/#task/prefix-suffix-counting

CSAcademy Round #12 : D. Bitwise And Queries

これ系は面倒なだけで好みではないな…。 https://csacademy.com/contest/round-12/#task/bitwise-and-queries

CSAcademy Round #12 : C. Independent Rectangles

遅れて参加したり途中抜けたりしたけど、Div2ということで一応全完。 https://csacademy.com/contest/round-12/#task/independent-rectangles

天下一プログラマーコンテスト2016 予選B : E - 天下一合体

このテクも勉強になった。 http://tenka1-2016-qualb.contest.atcoder.jp/tasks/tenka1_2016_qualB_e

天下一プログラマーコンテスト2016 予選B : D - 天下一数列にクエリを投げます

シンプルながらその発想はなかった。 http://tenka1-2016-qualb.contest.atcoder.jp/tasks/tenka1_2016_qualB_d

天下一プログラマーコンテスト2016 予選B : C - 天下一プログラマーコンテスト1999

不参加でした。出てたらTシャツ狙えてたのかなぁ…? http://tenka1-2016-qualb.contest.atcoder.jp/tasks/tenka1_2016_qualB_c

CSAcademy Round #10 : F. Expected Tree Degrees

考察できればコードは簡単。 https://csacademy.com/contest/round-10/#task/expected-tree-degrees