kmjp's blog

競技プログラミング参加記です

興味深い

yukicoder : No.563 超高速一人かるた large

★4はあっていいと思うけど、4.5かどうかは悩ましいな。 https://yukicoder.me/problems/no/563

yukicoder : No.520 プロジェクトオイラーへの招待

想定解法が面白かったです。 http://yukicoder.me/problems/no/520

CSAcademy Round #17 : E. Marbles Graph Game

安直にGrundy数に走ってミスした。 https://csacademy.com/contest/round-17/#task/marbles-graph-game

AtCoder AGC #006 : C - Rabbit Exercise

これはよく解けたな。 http://agc006.contest.atcoder.jp/tasks/agc006_c

CSAcademy Round #16 : E. Tree Node Distances

これは面白かった。 https://csacademy.com/contest/round-16/#task/tree-node-distances

CODE FESTIVAL 2016 Relay : K - 木の問題 / Problem on Tree

これは結構考察が必要でチーム向きな問題だと思った。 http://cf16-relay-open.contest.atcoder.jp/tasks/relay_k

Codeforces #370 Div2 C. Memory and De-Evolution

今回は不参加。出たらCで詰まってそう…。 http://codeforces.com/contest/712/problem/C

AtCoder ARC #059 : F - バイナリハック / Unhappy Hacking

面白かったです。 http://arc059.contest.atcoder.jp/tasks/arc059_d

Codeforces #358 Div2 E. Alyona and Triangles

この解法面白いな。 http://codeforces.com/contest/682/problem/E

yukicoder : No.377 背景パターン

ポリアの数え上げ定理はすぐ頭に浮かんだのに、そこから解法までたどり着けないあたり、ポリアの数え上げ定理を上っ面しか理解していなかったことがバレバレですね。 http://yukicoder.me/problems/561

AtCoder ARC #046 : D - うさぎとマス目

面白かったです。 http://arc046.contest.atcoder.jp/tasks/arc046_d

yukicoder : No.308 素数は通れません

Advent Calendar Contest初日から良い感じの問題。 http://yukicoder.me/problems/840

CODE FESTIVAL 2015 決勝 : F - 歩くピアニスト

これは本番思いつかなかった。 http://code-festival-2015-final-open.contest.atcoder.jp/tasks/codefestival_2015_final_f

Codeforces #319 Div1 B. Invariance of Tree

なかなか面白かった。Hackも9個も取れたしね。 http://codeforces.com/contest/576/problem/B

天下一プログラマーコンテスト2015 予選A : E - 天下一魔法使い

これは解き方がシンプルで良いな。 http://tenka1-2015-quala.contest.atcoder.jp/tasks/tenka1_2015_qualA_e

Codeforces #313 Div1 D. Randomizer

これはすっかり頭から抜けていた定理だった。 http://codeforces.com/contest/559/problem/D

AtCoder ARC #041 : D - 辺彩色

本番解けなかったですが面白かったです。 http://arc041.contest.atcoder.jp/tasks/arc041_d

yukicoder : No.223 1マス指定の魔方陣

Writer解は超濃密な348byteかと思ったらそうでもなかった。 http://yukicoder.me/problems/558

UnKoder #05 : Marathon Record

良い問題でした。 https://www.hackerrank.com/contests/unkoder-05/challenges/marathon-record

yukicoder : No.210 探し物はどこですか?

面白かったです。 http://yukicoder.me/problems/483

UnKoder #03 : Rabbit Family

これが一番おもしろかったです。 https://www.hackerrank.com/contests/unkoder-03/challenges/rabbit-family

UnKoder #02 : Pass on Tree

面白かったです。 https://www.hackerrank.com/contests/unkoder-02/challenges/pass-on-tree

dwangoプログラミングコンテスト本選 : B - コメント

こういう固有のネタをうまく問題にしてるのはいいね。 http://dwango2015-honsen.contest.atcoder.jp/tasks/dwango2015_finals_2

Codeforces #297 Div2 D. Arthur and Walls

これは発想ゲーっぽいが、思いつけてよかった。 http://codeforces.com/contest/525/problem/D

Codeforces #296 Div1 C. Data Center Drama

一部ロシアンゲーと呼ばれていた問題。 「問題文がわかりにくい」と評判のなか、問題文は理解できたけど解けませんでした。 http://codeforces.com/contest/528/problem/C

Yosupo Wettbewerb : E : Oh, Vertexes & Edges!

なんとか本番中に解けて良かった。 http://kcs.miz-miz.biz/contest/1027/view/E

Codeforces #295 Div1 B. Cubes

なかなか面白い問題。 http://codeforces.com/contest/521/problem/B

Codeforces #290 Div1 C. Fox And Dinner

面白い問題だった。 http://codeforces.com/contest/512/problem/C

yukicoder : No.137 貯金箱の焦り

No.42 貯金箱の溜息の解説見て、「こんなん思いつかないよ。幸いコイン同士の価値の比が整数倍だからどうにかなった。これが整数倍じゃなかったらどうなるんだ」と思ったら、ほんとに出てきちゃった。 http://yukicoder.me/problems/192

Good Bye 2014: E. New Year Domino

発想はいいところまで行ったのに、最後までバグがとりきれなかったのが残念。 http://codeforces.com/contest/500/problem/E