読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kmjp's blog

競技プログラミング参加記です

yukicoder : No.20 砂漠のオアシス

これも★3の中では簡単な方。
http://yukicoder.me/problems/64

問題

N*Nの2次元グリッドがあり、各セルにはレベル0~9が割り振られている。
プレイヤーはこのグリッド上で左上のマスから右下のマスまで隣接マスを辿り移動したい。

プレイヤーは初期状態で体力値Vを持つ。
プレイヤーが移動する際には、現在の体力値から移動先のレベル分の体力が引かれる。
途中体力が0以下になると移動失敗である。

なお、1か所オアシスとなるセルがあり、そこに到達すると1回だけ体力値を倍増できる。
プレイヤーは無事右下のマスに移動可能か判定せよ。

解法

ダイクストラ法の変形で、残体力の多いマスから順次移動経路を探索していく。
その際、状態として位置と残体力の他、「オアシス利用済み・利用前」フラグも持たせるとよい。

int N,V,OX,OY;
int L[201][201];
int H[201][201][2];

void solve() {
	int i,j,k,l,r,x,y; string s;
	
	cin>>N>>V>>OX>>OY;
	OX--,OY--;
	FOR(y,N) FOR(x,N) cin>>L[y][x];
	MINUS(H);
	H[0][0][1]=V;
	priority_queue<pair<int,int> > Q;
	Q.push(make_pair(V,1000000));
	while(Q.size()) {
		int k=Q.top().second;
		Q.pop();
		int cx=k%1000,cy=k/1000%1000,cz=k/1000000;
		
		FOR(i,4) {
			int dx[4]={1,-1,0,0}, dy[4]={0,0,1,-1};
			int tx=cx+dx[i],ty=cy+dy[i];
			if(tx<0 || ty<0 || tx>=N || ty>=N) continue;
			x=H[cy][cx][cz]-L[ty][tx];
			if(x<=0) continue;
			if(H[ty][tx][cz]<x) {
				H[ty][tx][cz]=x;
				Q.push(make_pair(x,cz*1000000+ty*1000+tx));
			}
			if(ty==OY && tx==OX && cz && H[ty][tx][0]<x*2) {
				H[ty][tx][0]=x*2;
				Q.push(make_pair(x*2,ty*1000+tx));
			}
		}
	}
	
	if(H[N-1][N-1][0]>=0 || H[N-1][N-1][1]>=0) _P("YES\n");
	else _P("NO\n");
}

まとめ

オアシスが1回しか使えないって、1回で水を飲みきってしまうんですかね…。

広告を非表示にする